スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しょぼん・・・

実は・・・・










カウンターが・・・・








このブログのスタート当初からあったカウンターが・・・・・








消えました(涙)。













FC2の特別アクセス解析と言うのがあって、

もっと詳しくアクセスについて解析できるとかでちょっと興味を持っていたんです。

ところがそのページにいくと自動的にフランス語になって、

FC2側のコメントで「この言語では使えません」とあったので、

なんとなくフランスからは使えないんだと思っていたら、

そのページの言語を自分で日本語になおせばいいだけだったんですね。

でもバナーとか設置してみたら、なんだか立ち上がりが急に重くなっているし、

わずらわしくなったのでキャンセルしたんです。



そうしたら・・・

バナーはそのまま、従来のカウンターのほうがキャンセルされてしまいました!

そして復旧不可能。

ゼロからやりなおし(汗)。

バックアップシステムがないというのが驚きだし、

この件についてはFC2の対応にもかなり納得がいかないことだらけで

はっきり言って怒ってます(怒)。

そしてがっかりです(涙)。

地味ブログではありますが、

最近累積数が3万人を越えて皆様に感謝しつつ喜んでいたのに~!


そろそろブログの引越し時かも?

でも更新以上のことをやっている余裕が今はないので

しばらくは3桁台の(まだ2桁ですが 汗)カウンターを恨めしく見守ることになりそうです・・・。




人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
[ 2009/11/28 08:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

9月から・・・


去年から受験準備だ何だと言っていたのをおぼえていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
(勉強のほうが忙しくて、その当時開設の受験勉強ブログは挫折・・・)

9月からパリで法科大学院に行くことが決まりました。



グランゼコールのひとつとされているところで

出願する、って言うのすらおこがましくて誰にも言えませんでした(笑)。

もちろんトナちゃんだけは最初から知っていてすごくサポートしてくれたんですが、

その彼すらまさか本当に入学できるとは思わなかった・・・とか言ってるし、

周囲の人に至っては寝耳に水だったでしょう。

でも私や彼の両親が暖かく受け入れて応援してくれるのがとってもありがたく、

前回トナちゃんのママに

「あなたもこれからは少しは自分のために時間をつかわなきゃ・・・」

なんて言ってもらえて本当にほっとしました。





さて入学許可を受け取って興奮の数日が過ぎてみると、

迷いの連続です。

実は今年はだめなものと思ってフルタイムの就職活動もしていて、

かなり面白そうな仕事で話も進んでいたんです。

でも最終的には途中で辞退。

その仕事はア-ト関係だけどちょっと勤務時間が不規則で夜遅くなったり、

土曜に働かなくてはならないことがネックでした。

独身ならちょっと遅くなるくらいなんでもないけれど、

小さい子供がいる場合、託児所に預けた上にさらにべビ-シッターに預けて・・・

といろいろと問題が出てきます。

トナちゃんも突然夜に会議が入ったりするし。




この年で再び学生ってかなり勇気の要る決断でした。

しかも専門外のことに挑戦するわけだし、

フランス語で専門的な勉強についていけるかどうかかなり不安。




日本で当たり前のように育児に専念するお母さんたちを見ていると

子供から離れることに迷い、

こちらでバリバリとフルタイムで働くお母さんたちを見ていると

こんなことしていていいのかと思い、

人間て迷いなく生きるのが難しい。

私だけかしら、こんなに迷ってばかりなの。





ピヨちゃんの託児については去年の9月に申し込んだクレッシュ(全日託児所)から

ようやく連絡が来て入れることになりました。

これからはクレッシュでお昼を食べ、クレッシュでお昼寝。

毎日ベタベタと過ごしていた私達にとってこれは大きな変化。

寮に入れてしまうようで胸つぶれる思いがします。


突然ピヨちゃんがかわいそうになって号泣した夜もあったけれど

先週から慣らし保育、はじまりました。




そのクレッシュでは怒らない、強制しない、がモットー。

いくらピヨちゃんが部分託児を経験したことがあるといっても

違う環境、違う人間と過ごすわけなので、時間をかけてゆっくり慣らしましょう、と言われました。

保母さんが一人付ききりでピヨちゃんの面倒を見るために

休暇中の保母さんまで応援で出てきてたり(これはフランス人にとってはすごいことです)

きめ細かい対応が見てとれました。

保母さんたちの愛情あふれる態度に、

ピヨちゃんが転んだりしたとき、いったい誰が抱きしめて慰めてあげられるの?

なんて思い悩んでいた私も少し安心。



でも最初の数日、ピヨちゃんが「ママーーン!」なんて泣き叫ぶのを置いてくる度に

壁に頭を打ち付けたくなるほどの後悔に襲われ

すべての決断は間違いだった、全部やめてしまおう!と思ったものです。



幸い金曜には2、3時間とはいえ全く泣かずに過ごし、

久々に帰宅拒否されました(笑)。




今後はそんなに頻繁に更新できないかもしれませんが、

育児、学業、仕事を何とか両立させようともがきつつ(笑)

ときどきご報告したいと思います。







人気ブログランキングへ


あ、でもまだビューグの写真など載せますからね!






[ 2009/08/31 08:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

コメントとバカンス

最近コメントを頂いた方たちから、

「コメントの仕方がよくわからなかったけど・・・」って言われたんですが、

たしかに私も最初、FC2ブログの方へのコメントがよくわからなかったし、

以前日本の友人達からも言われたんですよ。

ブロガーさんであっても、FC2は特にわかりにくいかも・・・。


実は最近ブログ引越しも考えているんですけど。

私が愛読しているブログにアメブロさんがあまりに多いんでね。

アメブロガーだと読者登録とかもできるんですよね?




とにかくですね、

記事の下にカテゴリーや日付に並んで、

ちーーっちゃく CM と書いてあるところを

クリックしていただけると、

コメント投稿欄が出てくると共に、他の方のコメントも読めます(もし、あれば、よ)。

CMがコメント投稿の略称なんて、わかりにくいですよね?


さあ、これで問題解決?

これからはどしどしコメント来るかなー・・・



・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・




あら、皆さんどこ・・・?




まあ、コメント率はあまり変らないんじゃないかと思いますが(涙)、

他のFC2ブログにコメントするときの参考にでも(笑)。




実は来週から

1週間ほどバカンスに行く予定でして。

え、また?って?

フランス人は1ヶ月くらい行っちゃってますよー。


今回はシルヴィーのカントリー・ハウスにおじゃまする予定。

ところはドルドーニュ。

ボルドーの東のほうです。

6年位前にひとりで行ったことがあるけど、



田舎です(笑)。



外国人の観光客といえば時折イギリス人が来るくらいのところで、

日本人の私の到着は近隣のちょっとしたニュースでした(笑)。

彼女の家の古い木の階段ですべって腰を打ったら

30分後には近所の人たちから

「大丈夫だったの?」とか言われてるし

(って、なに広めてんのよ、シルヴィー?  怒)。

個性豊かな隣人達に再会するのは楽しみ・・・。





あ、言いたかったのはですね、

更新は1週間ほどおやすみしま-す、ということです。

記事のほうは書きだめすることもできるようなんですが(やったことないので不確か)、

コメントのお返事はしばらくできませんので、ご了承を(・・あら、全然来てないけど・・・・?)

ま、心配要らないとは思いますが(苦笑)、念のため。



DSCN4854.jpg
「あたちは ここで こめんと まってまちゅ。」





(外にタバコを吸いに出て行ったパパを、なぜか正座して見送るピヨちゃんでした!)



人気ブログランキングへ

コメント残さなくても思い出したときに上をクリックしてくれるだけで十分ですからね(笑)
!





[ 2008/08/17 00:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

振り込め詐欺!?

母親と話していたら

「振り込め詐欺にあったの!」

といわれビックリ。


よくきいてみると「振り込め詐欺かも知れない電話があった」だけなんですが・・・。

パリ生活と関係ないけど書いちゃいます。







私の兄を名乗る一本の電話。

「携帯の番号を変えたから」

と告げるその声はぼそぼそしていておかしい。

「風邪引いたの?」

「うん・・・・」

「だいじょうぶなの?」

「うん・・・」

「妻子が忙しいんだから、具合悪くなったらうちにきてもいいわよ。看病してあげるから!」

「うん、そうするよ・・・」



そこで母はちょっとへんだな、と思ったらしい。

だってうちの兄こんなに素直じゃないし(笑)。

ほっといてくれのなんのと返ってくるハズ。



ともかくいわれるまま新しい番号を書き取って通話終了。

その後たまたま電話してきた叔母に話したら



「それって典型的振り込め詐欺の手口。それが前段階で数日後にまたかけてきて

いろいろ理由つけてお金を振り込ませようとするのよ」




兄のもとの番号にかけたら留守電だったのでメッセージを残し、

新しい番号というものに父がかけてみると

なんだかぼそぼそいってすぐ切れてしまったそう。




その後兄から連絡があり、

「番号変えてないし電話もかけてない」

ことが判明。




「・・・それで、その番号警察に届けた?」

ってきくと

「いわれたんだけどねえ、でもかわいそうじゃない。

そのひと、なんだか具合悪そうだったし・・・」

「作り声にきまってるじゃない!」

「でも、『そうするよ』なんて、実の息子よりかわいいこといってくれるんだもの


・・・・・・・・

相手は無難なことをテキトーに言っていたに違いないのに、妙に母性愛を刺激されたらしい母。

今度電話があったら夕食にでも招いちゃいそうで心配です。







[ 2008/03/06 17:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。