スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2人の女の子

4年半前、

ピヨちゃんが生まれたとき、

この小さな生き物が発するパワーのすさまじさにびっくりしたものです。

皆ひと時も目をはなせないほどひきつけられると共に、

周りを振り回す赤ちゃんの存在の大きさといったら。

確かにはじめての子育てでなにもかも手探りだったけど、

むやみに不安になったり、自信をなくすことがなかったにもかかわらず。






そして再び赤ちゃん誕生の我が家。



やっぱりそのパワーに圧倒され、振り回されっぱなしです。












ええ、








相変わらず、








この人(ピヨちゃん)に!


P1100872.jpg

パパにせがんでべべちゃんを抱えてみる。





毎日フルパワー。

冬の休暇中預かってくれたリールのトナちゃん両親も

「朝から晩まですごいエネルギーで走りっぱなし。

歩いているのを見たことない。

ピヨちゃんのお相手を、まさに体を張って熱心にしてくれた私の母は

ついに疲労から風邪をこじらせてひどい気管支炎でダウン。

ピヨちゃんのリール滞在中にもよくなりそうになかったので

予定より数日のばしてもらうことに。

おそるおそるお願いしてみる私に、

彼らは、一瞬絶句も「も、もちろんだよ・・・。」

ピヨちゃんだけが二つ返事だった(笑)。



毎日誰かが外に連れ出してくれて、

「帰りたい、とか、ママが恋しいとか全然言わずに楽しく過ごしている」

と報告されたけど、それなりに気を使っていたみたい。

時々電話で、「ママ、日本語でお話していい?」

ときいてから、

「ママ、だいすき~。あいたいよ~」

と甘い声でそっと言ってくれた。

寝るまえにときどき寂しくて泣いたのだと後で教えてくれた。






姉妹愛はしっかり発揮して、

毎日

「べべちゃん、か・わ・い・す・ぎ~」

と連呼してはべたべた。

ばあばにはものすごく不機嫌な態度をとっても妹には甘い声を出す。





べべちゃんが生まれたときの姿はピヨちゃんそっくりで、

新しい赤ちゃんを授かったと思えないくらいだったけど、

そのたたずまいは最初から違った。




P1100824.jpg


静か・・・。

起きていても静か。


生後すぐから保温用の帽子を取ろうとしたり、

顔をかきむしっていたピヨちゃんとは明らかに違った。


たくさん飲んで、静かに長時間眠ってくれるべべちゃん(突然ですが、ブログ名ポヨちゃんと命名)は

産後具合の悪い私にとっては本当にありがたい存在だった。

今のところ手がかからなくて、

泣いてもピヨちゃんのように追い立てるようなすさまじさでなくて

「ふえ~~~~」っとやさしく泣くので、しばらくほうっておくと、

いつのまにか寝入ってしまったりするので、ますます後回しにされているような(笑)。



今日も自分が見ていた番組の最中でニュースに替えられ、

かんしゃくをおこして食事をボイコットしたピヨちゃんと

私が言い争いをしている間、

ポヨちゃんはしばらくびっくりしたように目を開いていたけれど、静かにしていて、

そしてそのうち寝入ってしまったのだった。






人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!




スポンサーサイト
[ 2012/03/07 09:06 ] ピヨちゃん | TB(0) | CM(6)

トナちゃん研修先

歩くこともままならなかった産後2週間ほど、トナちゃんが休暇で付き添ってくれて、

食事作りも外回りのことも全部やってくれ、本当に彼なしだったらどうなっていたことか・・・。

こんなに彼と一緒に過ごしたのも久しぶり(笑)。


そんな彼も2月はじめから研修先に。

なかなか決まらなかった研修先ですが、結局





日本 (*´∀`*)





となりました。

一応希望は出していたんですが、普通はすんなり通るわけではなく、

今回家庭の事情のためにパリ勤務の希望を出したものの無理そうだったので、

奥さんがちょうど出産、という人も他に2人くらいいたらしい・・・汗)

妥協案、ということで決まったようです。

勤務は5月まで

私もこんなときでなかったら今まで行ったことのない外国でも

近場のヨーロッパの国でも、数ヶ月の滞在ならば楽しそう、と思えるところですが、

新生児を抱えてとなると事情が違うので選択の幅は限られていました。






研修、と言っても見習い的なものでなく

専用のオフィスを与えられ、初日からいろいろなリサーチやプロジェクトを任され、

人に会うことも多く、ものすごく忙しそうです。

せっかく東京のど真ん中に滞在しているのに、

私の兄夫婦の所に遊びに行った他は

休日は仕事の準備や食料の買出しなんかで終わっているようですが、

最近デパ地下めぐりも覚えたみたい( ´艸`)。

べべちゃんとも思いがけず2週間はべったりと過ごしたせいか、かなり恋しいようです。


P1100866.jpg







私たちは3月半ばから行くことになりそうです。

新生児を抱えているので私はしばらくは実家に滞在する予定ですが。




この15年くらいではじめての長い日本滞在に、私もワクワクしてましたが、

私の思いがけず遅い回復の上に、母の調子も悪くちょっと心配。

事務処理も遅れているので仏パスポートをとるのもぎりぎりになってしまいました。

ちなみに日本への出生届はようやく出したところなので

パスポートは間に合わず、日本で取る予定です。


後に残された女子家庭(私、母、娘2人)の様子についてはまた次回。






人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!





[ 2012/03/04 09:10 ] トナちゃん | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。