FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リールへ避難

前回ピヨちゃんのことをぐちった記事を書いた後、

予約投稿を一本入れてリールに避難しておりました・・・。



実はあまり気乗りしてなかったんですよ。

秋冬は特に天気の悪いリール。

特にピヨちゃんと二人でメトロ乗ってTGV乗って、荷物も持って・・・

考えるだけで気が重い。

フランスでは4歳から電車料金もかかるんです、半額だけど。

タクシーとか、TGVとか、週末だけ行くにしても結構な金額になります。



でも週末の上に祝日(全聖節)もひとりで面倒見る自信がなく、

チケット取るのを悩んでいたら、たまたまトナちゃんのパパがパリに用事で来ていたんです。

急にお願いして、急遽チャイルドシートも買って、帰り車に乗せてもらいました。

3時間の道のりは電車より長いけど、ピヨちゃんがちょこまかしないので気が楽~。

いつも震えるほど寒いリールも、今回は18度前後の暖かさでした。



買い物や家事の助けだけでもありがたかった反面、

今回はトナちゃんの両親が忙しい時期だったので、

ひとりで面倒を見なければいけないときも多く、

皆が疲れている中でピヨちゃんだけパワフルにすごくて、

頼みの綱のルルットさえ、逃げ腰でした(涙)。



広いのでうちの中でトロティネット(キックボード)に乗れるんですが、

前回は軽やかに乗り回してたのに、今回は壁とかソファにぶち当たるまで暴走するんです。

メーワク!(ノ◇≦。)



わたしも疲れのためか心身ともにいまひとつ盛り上がらないな~と思っていたら、

つわり、カムバック!?

かなり気分が悪かったり、パリに帰ってくる前夜、何度も吐いたりしちゃいました。



まあ、それでも家のすぐ隣が公園なのでピヨちゃんを放牧しに行ったり、

DSCN0767.jpg


DSCN0764.jpg





こ~んなカフェでお茶したりしました。

DSCN0775.jpg

ここはル・パン・コティディアン Le Pain Quotidien というチェーンで、

素朴なフレンチカントリースタイルのインテリアをテーマにしていて、

必ず大テーブルが1つか2つあって、

田舎の農家のようにテーブルをシェアしながらタルティヌやカフェオレ、紅茶などを楽しめます。

わたしが初めて知ったのはNYですが、ベルギー系のようです。



典型的なコンティネンタル・ブレックファーストセット(クロワッサン、パン、ジャム、

チョコレートスプレッド、ジュース、カフェオレ、ゆで卵)があって、

もう午後2時くらいだったのに食べる人が多かったのにはびっくり。


朝食がメインのイギリスでは、カフェに

「オールディ・ブレックファースト」なんてメニューがよくあっておかしかったけど、

フランスでも午後ブランチする人いるのね(この日は祝日)。

観光客には楽しいし、フランス人にとっても、「たった今までベッドにいました」って

密かに誇示しつつ、カップルでとるのが楽しいものなのかも・・・。




人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!



スポンサーサイト

[ 2011/11/04 08:11 ] ピヨちゃん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。