FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

逆子ちゃん。

腰痛に悩みつつも毎日お仕事がんばってます~(*´∀`*)。



さて、お仕事を始める少し前の検診で赤ちゃんが逆子だと言われました。


次の検診は6週間も先。

1月に入ってしばらくしてから。

もう臨月に入るのにね~。

クリスマス、年末年始が入るため、アポをとるのも楽でありません。

まあ、公立の大きい病院なので、緊急の場合は誰かしらいますが、

私立の病院だと閉めちゃうところもあるとか!?



それでも先生は次のアポの日程を少し早めてくれ、

「次回までに逆子が直ってなかったら、直しましょう!


???




日本式の時間をかけて直す「逆子体操」みたいのを想像していたら、

1回でぐいっと回して直すのをこころみるんだそうです。




午後のアポに

「あ、その日はお昼食べないできてね。」

とさりげなく言う先生。

私も何気なく

「あ、気持ち悪くなることがあるんですか?」

とたずねると、




「まれにそのまま産まれちゃうことがあるからね」



( ;°Д°)( ;°Д°)( ;°Д°)







・・・・毎日逆子体操を少しずつがんばろうかと思ってます。




人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!




スポンサーサイト

[ 2011/12/08 06:20 ] マタニティ | TB(0) | CM(2)
大丈夫ですか??
多分、グルリンするときに、刺激を与えて、それで、誘発してしまう、ということなんでしょうね?
そんな風に言われてしまうと、ちょっと怖いですよね・・・
[ 2011/12/14 09:52 ] サラ [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ご心配ありがとうございました。
結果的には大丈夫だったんですが、確かにこれ、こわいですよね?
日本のサイトなどで見ると、胎盤剥離など危険性が高いので最近はあまりやらない、とかネガティブなことばかり書いてあるし・・・。もっとも日本では無痛分娩などもマイナス面ばかり取り上げられている気がしますが。
[ 2012/01/05 12:35 ] tamaho [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。