FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我が家の大晦日と元旦

ちょっと遅いですがパリで迎えた我が家の大晦日と元旦。

いつもはお年越しまでリールにお邪魔していることが多いので、

「お正月」を祝うことはあまりないんです。

大晦日は私の誕生日ということもあって、ケーキやシャンパンも交えたパーティーになりますが、

フランスでは元旦や2日はパーティー疲れで適当なものを食べることも多いようです。



今年はクリスマスの後早めにパリに帰ってきたのでひととおりお掃除もできました。




ピヨちゃんが

「明日はママの誕生日なのね。おめでとー!」

と前日に言ってくれたので、

「ありがとう。明日の朝もまた言ってくれる?」

ときいたら、

翌朝、まだ眠い目をこすりながらも一番に言ってくれました。

そして一生懸命プレゼントも。

ハートの絵と、レゴで作った額。

P1100784.jpg

P1100786.jpg


夜はトナちゃんが伊勢海老で祝ってくれました。

今年はシャンペンもお預けですが、その分おいしいものは食べたい!

こちらでは肉が中心なので、魚介類はごちそうです。

P1100789.jpg

豪華に3匹をオーブンでロースト。

サフラン・クリームソースを添えて。

タルタルソースでもなかなかです。

付け合せのズッキーニのいためたものはシンプルだけど、彼が作ると最高なんです。

最近トナちゃんのお料理を食べてなかったのでとっても満足。

P1100790.jpg



デザートは日本人のケーキ屋さんで買ったふわふわイチゴのスポンジケーキで、

上にはキャンドルをたてずに、ピヨちゃんが幼稚園で作ってきたキャンドルに火をともして、

歌を歌ってくれました(ノДT) ありがと~。

とってもとっても素敵なバースディーパーティーになりました。





そして元旦。

何かお正月らしいものを・・・と思ってもいつもめげてしまうのはお正月用日本食材の高さ。

数の子は大きいパックでしたが40ユーロ(今の円高レートでも4~5千円)だったし、

切り餅は8ユーロ(900円)くらい。

栗甘露煮の大瓶は60ユーロ(7千円!)くらいでした。

日本食は何でも食べられるトナちゃんですが、魚卵系とおもちは苦手なほうなので

わざわざ大枚はたいて買わなくても・・・と結局何も買わない、という流れに。




それでも今年は日本で買ってきた粉末で作るお餅があったので

元日のブランチはお雑煮。

実家は江戸風(?)のお雑煮で、鶏肉に小松菜とさといも、醤油仕立てです。

実家で頂いたらそれも懐かしいでしょうが、

自分で作るときはなぜか京風白味噌仕立てが好きな私( ´艸`)。

大根やニンジンを見よう見まねで梅型に切ったら、

ピヨちゃんがすごく喜んで食べてくれました。

P1100792.jpg



かまぼこだけは買ってみましたがこれでも1個6-7ユーロ、しかも冷凍なのでいまいちなお味です。

冷凍しておいたわさび漬けで何とかごまかせました。



栗きんとんは普通のスーパーで瓶詰めのオーガニックの栗(味付けなし)を買ってきて甘露煮にし、

そのシロップ(水200ミリリットル+砂糖100グラム)に

みりんや蜂蜜を足してサツマイモを煮てきんとんの衣にしました。

色はサフランを加えてみたものの、あまり黄色くはならず・・・。

でもおいしくできて満足です。

鍋一杯作ったけどあっという間になくなってしまいました。

トナちゃんは「おいしいけど、クレーム・フレッシュを加えたらもっとおいしいな」

と、珍しくフランス人丸出しな反応でした(笑)。




夜はトナちゃんが蟹を料理してくれました。

丸ごと食べられる「ソフト・シェル・クラブ(日本ではなんと呼ばれてるかわかりません)」。



これには苦い思い出があって。

昔イギリスで、会社がお金を出してくれて中国語を習っていた時期があるんですが、

台湾人の先生が皆で中華を食べに行く夕べをオーガナイズしてくれて。

ロンドンに中華はあまたあれど、中国人と行けば、絶対おいしいものが食べられる!

といきごんでいたのに、私だけインフルエンザにかかり行かれず(ノДT)。

ソフト・シェル・クラブが絶品だったということでした。

その後レストランで食べる機会もあったけどあまりおいしいものには出会えず、

フラストレーションが解消される機会はなかったのでした。





そして、これ。

P1100795.jpg


トナちゃんが特製たれでマリネしてから揚げてくれた、蟹。

本当に丸ごと食べられ、ジューシーでおいしかった。

ようやく、リベンジ!って感じです(何に?)。



P1100794.jpg


エビフライのほかに、伊勢海老の残りでつくったお味噌汁。


P1100798.jpg


へぶん~(*´∀`*)。

お節なんていらないわ~。

お味噌汁がさらに余ったので卵雑炊にして、余すところなくいただきました。

ごちそーさま。

おいしいご飯で始まる一年はとってもいい一年になる気がします(←単純)!






人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!



スポンサーサイト

[ 2012/01/07 08:56 ] パリの日々 | TB(0) | CM(2)
明けましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ
今年もよろしくお願いします♪
旦那さまが腕をふるってくれたお料理などがならんで心温まるお正月の食卓になりましたね(^з^)-☆
予定日も来月と近くなってきましたね。逆子ちゃんも治って安心しました。
[ 2012/01/08 18:27 ] ふかふかママ [ 編集 ]
明けましておめでとうございます!

お返事遅くなっちゃいましたが・・・。今年もよろしくお願いいたします。
逆子を直す外回転術というのは相当痛くてしかもキケン、と聞いていたのでほっとしました。
ピヨちゃんのときは帝王切開でしたが、今度は今のところ自然分娩できる見込みです。初めてなのでちょっとどきどきです。

[ 2012/01/13 08:36 ] tamaho [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。