FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そして単身赴任生活

年明けてすぐ、トナちゃんは一人ストラスブールに旅立って行きました。



ピヨちゃんの出産時は、いろいろ考えたけれど

実家の両親に手伝いに来てもらう、というのは言葉の問題、海外生活への不慣れなどを考えたら

ありえない選択肢で。

直前に引越しをしたのでトナちゃんの家族にはいろいろと手伝ってもらいつつも、

産後はトナちゃんが夏のバカンスをとらないでとっておいた分と産休で、

何週間かうちにいてくれて、彼とピヨちゃんとの水入らずの時間を過ごせました。

家事全般、とは行かなかったけれど、買い物とご飯つくりは全部引き受けてくれて

赤ちゃんのお世話に専念できました。



今回はさすがに実家の母に泣きついて来てもらうことに。

母はピヨちゃんの時よりさらに年はとっているし、

健康に不安もあるし、

ひとりで飛行機に乗った経験もないし、

心配のほうが多く、どこまで頼れるかわからないけれど

産後は疲労しやすく些細なことから精神バランスを崩しやすいことも知っているので

やっぱり誰かにいてもらわなくては、と思ったのです。



でも産後にしばらくいてもらう長期滞在になるので、

産前は1月も半ばを過ぎてからきてもらうのが精一杯。






臨月の私がピヨちゃんとふたりだけの生活をはじめることに心配もあったんですが、

今のところ、とってもうまくいってます。

トナちゃんは急に産気づいたときのためにピヨちゃんだけでも彼の実家で見てもらったら、

と言ってましたが、そんなことして一人にされたら寂しさでどうかなっちゃう・・・。

幸い一番心配していた逆子の補正(そのまま早産のリスクあり)は回避できましたし。



夏にピヨちゃんと二人で日本に帰ったときの苦労は

今も思い出したくないほどですが、

それに比べ、


1.私の体調がずっといい

時々吐き気などの「後期つわり」的な症状もあるんですが、トナちゃんがいないと責任感から気を張るのか、しゃんとするようになりました。よく「つわりは気から」と言う人もいますが、初期のときはどんな交通手段使っても、大事な人とのミーティングの最中でも吐きそうでした。うちではベッドから頭も上げられないような状況で。


2.環境を変えていないので、ピヨちゃんも生活リズムをそのままキープ

日本では寝かしつけ、食事、トイレまで全てに苦労しました・・・。


3.昼間は幼稚園!

そうです、日本ではどこにも行かせてあげられなかったので、ピヨちゃん、うちの中でフラストレーションが溜まりまくってたんです。パリにいる限り、慣れた幼稚園が4時半近くまで預かってくれるので助かります。最近風邪で数日休まれたときはさすがにちょっと大変で、ほぼ90度近い角度で上昇ラインを描いていた私の体重が少し減りましたが・・・。



いつもいろいろご飯を作っても、好き嫌いのあるピヨちゃんにきちんと食べてもらうのに苦労していて、

食べたがらないピヨちゃんと、それを厳しく叱るトナちゃんの攻防を見るのは

結構ストレスになっていました。

今の期間割り切って、なるべくピヨちゃん中心のシンプルな献立で早い時間の食事にしているので

食事もスムースだし、調理や後片付けなど家事も楽になりました。

その分一緒に遊ぶ時間も増えて、

「一緒にあそぼ~~!」と迫られるのは疲れてくると恐怖ですが、

出産前に濃密な時間を過ごせていると思います。

こうしてラブラブな母子の前に、単身赴任中のパパの存在は薄れていくのね~( ´艸`)、

ってウソウソ、

毎日「あとOO日でパパかえってくるのね~」って言い合ってますよ。

でも実際帰ってくると、パパの存在がちょっぴりけむったそうだったりするピヨちゃんですが( ´艸`)。







出産については計画分娩を希望しましたが、

前回が帝王切開のため、あまり無理な誘発はできないと言われました。

1月の末には国外研修先へ出発予定だったトナちゃん、

かろうじて1週間ほどは産休をとって出発を遅らせることができるようですが

それでも2月の2日くらいに出発?(これもまだ確定してません・・・)

2月4日が本来の予定日なのでまだまだ微妙なところです・・・。







人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!


スポンサーサイト

[ 2012/01/15 09:39 ] マタニティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。