FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピヨちゃんの日本語

ピヨちゃんがリールに行っていた間、

電話で話すとだんだん日本語の量が少なくなっていって、

忘れかけているのでは、と心配しましたがそんなことは全然なし。



逆に上達して帰ってきたような!?

上達した、語彙が増えた、というよりも

情緒安定したことで話し振りが優しくなったのかなあ。



前を通るときとか、まちがえて足を踏んだりしたとき、

「ごめんなさ~い」

としとやか発言。

日本ではいくら言っても挨拶すら満足にできなかったのに。



できなかったんじゃなくて、ピヨちゃんもいろいろとストレスがあって、

それを周囲に反抗しまくることで発散していた感じだったんですね。



最近何かねだるときでも、

「これやってよ~~~!!!」

とだだこねるんじゃなくて、

両手を片側のほっぺにあてて上目遣いで

「お・ね・が・い

とくるので断るのがむずかしいです(笑)。




small_P1100995.jpg

ストラスブールでも一人静かに絵の具でお絵かきするように。






日本ではあまりの反抗ぶりに私も疲れ果て、

「大学院も仕事もあきらめてお仕えしてきたのに、この仕打ちはなに~(涙)」

という場面も多々ありました。

母親業に見返りを求めちゃいけないとわかっているのにね。



でも

最近よく、

「ママって世界で一番やさしいわ~。」

「こんなクッキーの焼けるママってすご~い!」

の後に、

さらに

「わたし、このうちに産まれて本当によかったわ~。」


って言ってくれるんです。

も~泣かずにはいられません(ノДT)あう~!日本語で言ってくれるとかわいさ倍増!



でもその後で優しそうなお兄さん(俳優か何か)の写真をネットで見かけて

「あら~、やっぱりこのひとのうちに産まれればよかったかしらね~」

なんてひとりつぶやいているのを母は聞き逃しているわけじゃないんですけどね(涙)。



しかし、私の影響なんでしょうか?

暑いときには「ほんとにあついわね~」。

「~~だわ」、「~~なのよ」、

イマドキ女子が使わないような昭和のかほりするお言葉遣いのピヨちゃんなのです。







人気ブログランキングへ

Votez pour mon blog!



おまけ

smallDSCN1444.jpg

これはボルト選手のマネ?
電話で元気?ときくと、いつも
「げんき、いーーーーっっっぱい!」とリポDのCMみたいなお答え。




スポンサーサイト

[ 2012/08/16 07:00 ] ピヨちゃん語進化録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tamaho

Author:tamaho
ドイツでの学業、
ロンドンでの会社勤めを経て、
2007年6月にパリに移住。
2007年9月に長女ピヨちゃんを出産。
2012年1月に次女ポヨちゃんを出産。
お仕事は、
展覧会の企画、運営、翻訳、サロン通訳などしつつ
まったりと育児優先。

結婚11年目の夫トナちゃんとの
共通の趣味は
料理することと、食べること!

コメントとってもお待ちしています。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今いくつ?

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。